Pocket

ディフェリンゲルを使用して1ヶ月ほど経つけど、
全く聞いているようには見えないんだよねぇー

って不満の声はとても多いです。


実際に私もディフェリンゲルを使用していた
中学3年生の時には、ニキビの万能薬と聞いていましたから
さぞ、一発で顔中を占拠している憎きニキビ共を
瞬殺してくれるものばかりと思っていました。

だけど、そんな突然、
めっちゃ効く薬なんてこの世のどこにも存在せず、
そもそも肌のターンオーバーを無視して
皮膚の再生を促すことなんて出来ないんだな。

ということを理解してからは
3ヶ月ほどは我慢してディフェリンゲルの
ニキビ治療と向き合いました。

この時期は本当に辛かったですね。

ディフェリンゲルに期待していた分、
即効性がないことが余計にストレスになり
ニキビが増えた。。。気がする。

でも、なんで3ヶ月もかかるのかって思うよね?
その理由とは?

肌のターンオーバーが最低3ヶ月はかかる。

一番の理由は肌のターンオーバーでしょうね。
これを無視して皮膚の生え変わりはありえない。

どれだけ薬が万能でも、人間の再生力が前提なので
新しく皮膚が再生するのを待つのに3ヶ月は必要。

3ヶ月は我慢しないといけない!

なのに、多くの患者さんは
ディフェリンゲルでのニキビ治療中に起こるであろう、
副作用(随伴症状)に耐え切れずに挫折するようです。

せっかく、ニキビをキレイにしたいと思って
希望を持って皮膚科を受診したはずなのに
副作用の影響で顔に様々な症状が現れ、
「自分には向いてないのかな?」とか、
「ディフェリンゲル効かねぇ~じゃねぇか!(怒)」
って
多くの人は最低3ヶ月かかるってことを知らないから
すぐに心が折れそうになる。

んで、副作用のストレスから逃げるように
現実的な解決策であるニキビ治療から逃げ、
再び市販のニキビ用薬品や化粧品などを買い求めて
お肌を悪化させ、ニキビが激増する!

エステのピーリングが効くと聞けば
高額な治療費を払ってエステを受けるけど、
一時キレイになっている肌を見て、
「ニキビ治ったー!」って勘違いする。

残念ながらエステに即効性を求めても
ほとんど効果がないのがニキビだ。

だって、ニキビって体内からくる皮脂の分泌が原因だし、
表面をいくらキレイにしたところでまた増える。

なにより、エステ業界にとってその時限りの
見た目の美しさを表現することなんて朝飯前なので、
3日もすれば元通りの肌になってしまうこともある。

というか、エステ業界ってヒドイとこ多いよねぇー
(# ゚Д゚)

少なくとも本気でニキビを治したいと思っているのなら
合理的な解決策を追い求めていかないと
永遠に堂々巡りをしてしまう。

そうならないためには、
ディフェリンゲルの副作用が
1ヶ月ほどで落ち着つくと知り、耐え忍ぶこと。

そして、3ヶ月は様子を見て
肌のターンオーバーを“待つ”ということだ。

副作用が出るのはニキビが治っている証拠!

ディフェリンゲルを使う患者さんの全体で80%は
副作用(随伴症状)が現れます。

ってことは、ほぼ確実と言っても良いくらいに
あなたにも副作用が現れるのが普通です。

具体的な症状としては、
赤み、乾燥、落屑、皮膚刺激(ぴりぴり感、かゆみ)
があるわけだけど、
これがめっちゃ辛いんだわぁ~(汗)

だけど、副作用が出るってことは
確実にニキビを治す方向にお肌が向かっている。
前向きに考えようね。

1つ1つの副作用の説明をすると長くなるから割愛するけど、

どの作用もディフェリンゲルが効いているからこそ
出る症状である。

つまり、副作用とは言わないんだよね。
副作用って本来狙った効果とは別の不快な作用で苦しい思いをしてしまうことが副作用って言うから、ディフェリンゲルによって引き起こされる各種の問題は随伴症状と言って治る過程で通る道。

少なくとも「ニキビを治す!」って目的の前を
突き進んでいくのだから副作用は仕方がない。

ちなみに、副作用自体は1ヶ月もすれば治まる。

だから、1ヶ月間はニキビの治療に
真剣に向き合う必要がある。

そして、ディフェリンゲルは
思春期ニキビで悩んでいる学生さんなら
1年以上はお世話になるだろうし、
私のように脂性なら15歳から22歳までの間は
お世話になるかも。。。(苦笑)

それでも、きちんと治療すれば
人前で自信を無くしてしまうようなニキビとは
サヨナラできるわけだから、私はがんばれたよ。

 

最後に、

初めてディフェリンゲルを使用したら
あまりの副作用に
「本当に大丈夫?むしろ、ニキビ増えてない!?」
っと心配することだろう。

だけど、副作用が出ているってことはニキビが
改善する方向に向かっているってことだから
まずは1ヶ月は様子を見てみてよ。

そして、3ヶ月継続治療を続ければ
だいぶとニキビが減ってくるはずだから、
そうなってくると自分の肌にも
自身を持てるようになってきて
人前で笑顔になることが恥ずかしくなくなる!

これはすごく大事!

ニキビだらけの顔だと自分に自身がなくなるし、
自分のことが嫌いになるんですよね…(苦笑)

だけど、ディフェリンゲルを使っているあなたなら
きっと自分の顔に自信を持てるようになる日は
すぐそこ!にあるよ。\(^o^)/

 

 

追記:

副作用に耐えられない! でも、早く治したい!

友達の肌はいつも、ぷるぷるなのに私の肌はこんなに汚くて…。
毎日、マスクを付けてないと落ち着かない。。。

 


うわぁぁぁ~汚い!
こっち見んな
同級生の男子に目が会う度、こんな言葉を言われました。

好きでこんな肌になった訳じゃないのに、ニキビのせいで自分の顔に自信がもてない。


このような経験から、
私と同じ悩みを持っている人を手助けしたい!
と思い、体験談を書いてみました。

ディフェリンゲルを塗り続けるか迷っているなら、こちらの“体験談”を見てください。

→ 皮むけも赤みもなく、たった60日でニキビを治した話は<コチラ>

 

管理人プロフィール

田宮
田宮
このブログの管理人です。
 
私は8年以上もニキビに悩み、苦しみました。
学生時代から、同級生にいじめられて、毎日死にたいと思っていました。
 
私にニキビができたのは小学5年生。一番他人の目が気になる年齢でしたから、「あいつキモいよね」と陰で言われてたり、「うわっぁ!汚い肌!」と目が合えば必ず言ってくる男子の言葉の暴力に、私の心は耐えきれませんでした。
 
私にとって学校生活は地獄でした。不登校になってしまい、中学卒業までまともに行けませんでした。。。
 
 
高校生になっても治らず、働けるようになったこともあり、バイト代のほとんどをニキビケア用品に使いました。
市販の塗り薬や洗顔など薬局の棚にあるもの全て使ったほどです。
 
そこまでして治したかった。。。でも、治らないどころか、ひどくなる一方でした。
私は意味がわからず、最後の希望として皮膚科へ行くことにしました。
 
皮膚科医に相談すると、ディフェリンゲルが処方されました。
副作用はつらかったけど、今までで一番効果がありました
 
このときの体験談を書いたので、皮膚科での治療に悩んでいるのなら、参考にしてください。
あなたが自分の笑顔に自信が持てるためのお手伝いが私にはできます。
→ 【体験談】ディフェリンゲルを使ってみた感想まとめ
 
Pocket