Pocket

ディフェリンゲルでニキビ跡の
クレーターは治りますか?

ってディフェリンゲルに
色々な期待を持って使用
し始めた人ほど思う。


特に、ネット上では
ディフェリンゲルについて
調べていると

美容に効くとか
毛穴・鼻の黒ずみに効くとか
ニキビ跡に効くとか

色んな声が聞こえてくる。

美容皮膚科クリニックでも
保険適用の2008年前から
ディフェリンゲルは使用されていたし、
美容家の間ではちょっとした
有名人的な薬だもんね。

だけど、ディフェリンゲルは
ニキビ跡のクレーターには聞きません!

効くという意見もあるけど、
聞かない人のほうが圧倒的に多い。

■なぜ効かないのか?

そもそもディフェリンゲルって
ニキビを治す薬だし、
色んな美容効果を訴えられてもいる

けど、
保険適用で認められているのは
ニキビ治療のため。

それ以外だと基本的には
保険適用外で自己負担になる。

つまり、高い!
(保険適用だと3割負担なので約800円くらい)

ディフェリンゲルを使った人が
クレーターとかニキビ跡に効いた!
って言葉を効く度に

「そうか、効くんなら私も試してみよう!」
って考えるかもしれないけど、
それは勘違いかも。

ディフェリンゲルの効果は
お肌の角質を剥がすことによって
肌のターンオーバーを促進し、
古い角質と新しい角質を
早期に入れ替える。

その上、毛穴の異常な詰まりを開き、
毛穴の汚れを洗浄しやすくする。

だから、
こういった効果を体験した人ほど
ディフェリンゲルはクレーターにも
効いたって思うけど

皮膚の皮を一枚剥がした状態
になるのだから、

クレーターが一時的に解消したように
見えるのは、普通のコトでしょう。

もちろんそこから皮膚が生え変わり、
新しく再生する時に綺麗な肌ができれば
クレーターも一緒に消えるかも、

だけど、ディフェリンゲルって
顔全体に塗る薬ではなく、

ニキビにチョコンっと塗って
副作用を最小限に抑えながら
治療をするお薬だから、

ニキビ跡に対する効果は
あまり期待しない方がいい。

というか、ニキビ治療と
ニキビ跡のクレーターの治療は
別々に考えてやった方が効率がいい
と思います。

だって、まずは
ニキビのできないお肌にしないと
クレーターを少しばかり減らした
ところで

またすぐにできるよ。。。。

■クレーターを除去するのにおすすめの保湿剤は?

よくニキビ跡のクレーターは
美容整形外科にかからないとダメ!
とか言われて、

レーザー治療とかを進められると思う。

でも、レーザー治療って
合わない人がやると
もっとヒドくなって
被害者を量産する治療となってる。

そうはいっても、クレーターって
見ているだけで不快だし、

毎日鏡で自分の顔を見るたびに
ストレスだと思う。

そこで、私がクレーターを除去した
おすすめの保湿剤を
詳しく説明しようと思う。

少しでもニキビ跡のクレーターに
悩めるあなたの力に慣れればいいな。

 

ニキビ跡・クレーターに効いたのは
皮膚科で貰う治療薬ではなく、
市販で購入した商品でした。

それが、
モデルのくみっきーが紹介していた「みんなの肌潤糖
という商品でした。

この保湿剤はニキビ跡用の保湿で
私のクレーターにも
十分と役に立ってくれました。

値段は2550で貧乏な私には
ちょっと高かったです(汗)

だけど、コレはもう手放せないね!

ニキビ跡のクレーターに悩んだ私は
何とかしてクレーターを治せる方法を
探してさまよっていましたが、
遂にであったのが「みんなの肌潤糖」。

私が探した時はコレしかなかったな。

たぶん今ならもっと安くて良いのは
あるかもだけど、
安ければ良いというものでもない。

探すなら、無香料・無添加とか
お肌に良い物を探しましょうね。

■最後に、

クレーターって辛いよな・・・

本当に苦しい。。。。

なんだったらニキビより
ストレスが溜まる。。。

クレーターは一度できると
きちんとケアしないと
一生残り続けて
ブラマヨの吉田さんみたいになる。。。

それだけは嫌だったので、
全力で美肌に力を入れたら、
今ではピッカピカのツルッツルになりました。

今思うと、
ニキビ治療に全力を上げてよかった。

あれこれといっぺんにやり過ぎると
余計にクレーターが増えかねないから

まずは、ディフェリンゲルで
ニキビ治療に専念して
ニキビを初期段階で駆逐できるようにしておこう。

ニキビ跡はそれからじっくりと
コトコト煮込めば減っていきます♪

追記:

副作用に耐えられない! でも、早く治したい!

友達の肌はいつも、ぷるぷるなのに私の肌はこんなに汚くて…。
毎日、マスクを付けてないと落ち着かない。。。

 


うわぁぁぁ~汚い!
こっち見んな
同級生の男子に目が会う度、こんな言葉を言われました。

好きでこんな肌になった訳じゃないのに、ニキビのせいで自分の顔に自信がもてない。


このような経験から、
私と同じ悩みを持っている人を手助けしたい!
と思い、体験談を書いてみました。

ディフェリンゲルを塗り続けるか迷っているなら、こちらの“体験談”を見てください。

→ 皮むけも赤みもなく、たった60日でニキビを治した話は<コチラ>

 

管理人プロフィール

田宮
田宮
このブログの管理人です。
 
私は8年以上もニキビに悩み、苦しみました。
学生時代から、同級生にいじめられて、毎日死にたいと思っていました。
 
私にニキビができたのは小学5年生。一番他人の目が気になる年齢でしたから、「あいつキモいよね」と陰で言われてたり、「うわっぁ!汚い肌!」と目が合えば必ず言ってくる男子の言葉の暴力に、私の心は耐えきれませんでした。
 
私にとって学校生活は地獄でした。不登校になってしまい、中学卒業までまともに行けませんでした。。。
 
 
高校生になっても治らず、働けるようになったこともあり、バイト代のほとんどをニキビケア用品に使いました。
市販の塗り薬や洗顔など薬局の棚にあるもの全て使ったほどです。
 
そこまでして治したかった。。。でも、治らないどころか、ひどくなる一方でした。
私は意味がわからず、最後の希望として皮膚科へ行くことにしました。
 
皮膚科医に相談すると、ディフェリンゲルが処方されました。
副作用はつらかったけど、今までで一番効果がありました
 
このときの体験談を書いたので、皮膚科での治療に悩んでいるのなら、参考にしてください。
あなたが自分の笑顔に自信が持てるためのお手伝いが私にはできます。
→ 【体験談】ディフェリンゲルを使ってみた感想まとめ
 
Pocket