Pocket

ディフェリンゲル 痛い

ディフェリンゲルを使用していると
とにかくピリピリと肌が痛いよね!

私も使用中のこの痛さには毎日苦しんだよ(泣)

すごく肌のいい状態が2日くらいあっても、
すぐに粉が吹き始めて、皮がボロボロと
日中から私になんの了承も得ずに剥がれ落ちたり、
塗った箇所の肌がおたふく風邪にでも
かかったかのように赤みがかったりする。

あんまり痛いものだから、
『何か取り返しの付かないくらいの副作用が出てるんじゃないの?』
なんて思ってしまうほど、ちょっと心配になりますよね。

だけど、大丈夫!
肌が痛かったりするのは
ディフェリンゲル特有の副作用で
痛いのが普通なんですからね。

副作用の原因と対策とは

なぜなら、ディフェリンゲルは
角質の生成を抑制しおとなしくさせることで
ニキビを改善しているお薬ですから、
角質が新しく造られなければ自然と肌の層って薄くなります。

そのため、皮膚の薄いところが痛かったり、
赤くなったりといった症状が副作用として現れるんですよね。

ディフェリンゲルは塗り始めて1ヶ月もすれば
肌の表面からボロボロと赤ニキビや白ニキビ
ニキビ跡がある古い角質が剥がれ落ちてくるから、
洗顔後なんかは結構ピリピリと痛むはずです。

痛いということは、ディフェリンゲルが
効いている証拠なのでニキビを治せるのなら
っと思えば私はこのピリピリとした痛みには耐えられました。

一番つらいのは好きな人や友達の前でも、
それこそ学校で、肌の角質がボロボロと
剥がれ落ちてくることでしょうか・・・・。

あんまり肌の表面に噴き出してくる白い角質が
気になるようでしたら、学校に行く前に
保湿クリームをしっかりと塗れば多少はマシになります。

一度やめてしまうと最初からやり直し。

しかし気を付けて欲しいことが一つだけあります。

それは、ほんの少しばかり
お肌のニキビ跡が改善したからといって、
途中でディフェリンゲルの使用を辞めないことです!

これはすごく重要で、
私もディフェリンゲルを塗っていた時は常に、
お肌がピリピリと痛いのが日常的でした。

そのため、この痛みから逃れたくて、
少しマシになった段階で使うのを
辞めてしまったのですよね・・・。

そのせいでせっかく治りかけていたニキビが
再びぶり返し、最悪の自体へと発展しました。。。

あぁ泣きたい。゚(゚´Д`゚)゚。

この話を皮膚科の先生にしたら、

〇〇さん。
ニキビは見た目では治ったように見えても内部から出てくるものですから、思春期の間は使い続けないとダメなんですよ。
特に男の子は女の子と違って皮脂の分泌量が多いですから、ニキビができやすいのです。ほっとくとまたニキビだらけになりますよぉ♪

ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

ニキビだらけの肌なんて嫌だァァァあぁ!!!!

っで、その時すでに遅し、
もうニキビがかなり顔面中に復活していて、
治すのに余計な時間がかかりました。。。

最後に

・・・・という訳で、
ディフェリンゲルを使い始めたばかりの頃なんかは
初めてのことだらけで、ピリピリとした肌の痛みや
お肌から白い粉が毎日のように吹き出したり、
顔中に赤みが出たりと、

すごく心配になるだろうけど、
副作用が出るということは効いている証拠だから、
安心して使って欲しい。

ただ、全ての人に効くニキビケアの方法って存在しない。

人によって肌質が違う以上は
合う・合わないがあるのが当然です。

だけど、ディフェリンゲルは
80%以上の人に効いたという科学的な
検証データもあるようですから、

あなたのお肌に合っているなら、
根気よく続ければ必ずあの『憎々しいニキビ共』を
駆逐してやれます!!

そして、これが一番重要なことですが、
少し治ったからといって完全に完治したわけではない
から、塗るのを突然辞めたりすると

再びニキビくんたちが顔中を占拠します。

そんな最悪の事態を避けたければ、
皮膚科の担当医と話しながら、
ディフェリンゲルとしっかりと向き合って下さい。

ちなみに今の私はニキビなんて一切無いです!

あの時、痛いのを我慢してディフェリンゲルと
真剣に向き合ったおかげで……ではないですが、
ノンエーという石けんのおかげで
大人になった私は
“ぷりぷり”のウルトラ美肌を手に入れましたよ!

もちろん当時と比べて・・・ですが。。。
(・´з`・)

痛い思いをしてまでディフェリンゲルを使いたくない。

副作用に耐えながらニキビ治療を続けるのは嫌だ!

というあなたは、
私のプロフィールに書いてある体験談を
一度読んでみてください。

きっとあなたの力になるはずです。

追記:

副作用に耐えられない! でも、早く治したい!

友達の肌はいつも、ぷるぷるなのに私の肌はこんなに汚くて…。
毎日、マスクを付けてないと落ち着かない。。。

 


うわぁぁぁ~汚い!
こっち見んな
同級生の男子に目が会う度、こんな言葉を言われました。

好きでこんな肌になった訳じゃないのに、ニキビのせいで自分の顔に自信がもてない。


このような経験から、
私と同じ悩みを持っている人を手助けしたい!
と思い、体験談を書いてみました。

ディフェリンゲルを塗り続けるか迷っているなら、こちらの“体験談”を見てください。

→ 皮むけも赤みもなく、たった60日でニキビを治した話は<コチラ>

 

管理人プロフィール

田宮
田宮
このブログの管理人です。
 
私は8年以上もニキビに悩み、苦しみました。
学生時代から、同級生にいじめられて、毎日死にたいと思っていました。
 
私にニキビができたのは小学5年生。一番他人の目が気になる年齢でしたから、「あいつキモいよね」と陰で言われてたり、「うわっぁ!汚い肌!」と目が合えば必ず言ってくる男子の言葉の暴力に、私の心は耐えきれませんでした。
 
私にとって学校生活は地獄でした。不登校になってしまい、中学卒業までまともに行けませんでした。。。
 
 
高校生になっても治らず、働けるようになったこともあり、バイト代のほとんどをニキビケア用品に使いました。
市販の塗り薬や洗顔など薬局の棚にあるもの全て使ったほどです。
 
そこまでして治したかった。。。でも、治らないどころか、ひどくなる一方でした。
私は意味がわからず、最後の希望として皮膚科へ行くことにしました。
 
皮膚科医に相談すると、ディフェリンゲルが処方されました。
副作用はつらかったけど、今までで一番効果がありました
 
このときの体験談を書いたので、皮膚科での治療に悩んでいるのなら、参考にしてください。
あなたが自分の笑顔に自信が持てるためのお手伝いが私にはできます。
→ 【体験談】ディフェリンゲルを使ってみた感想まとめ
 
Pocket