Pocket

ニキビを治すためにディフェリンゲルを使ってるのに
なんでニキビが増えるのよ~!!

ってお悩みのあなた!
ディフェリンゲルは最初の内はニキビが増えます。

私がディフェリンゲルを初めて使用したのは
高校へ進学する前の中学3年生。

なんとか高校へ進学する前にこの憎ったらしいニキビ共と
サヨナラして青春を人生の最も輝かしい時期として
過ごしたいと思ったから。

だけど現実は残酷でディフェリンゲルを使うと
なぜかニキビ増えた!?

(´・ω`・)エッ?


ディフェリンゲルってニキビを改善して
自分の顔に自信を持たせてくれるお薬じゃないの???

コレじゃぁ、もっと人前に出るのや
人と顔を合わせるのが嫌になるじゃないかー!(汗)

ってなもんですよ。
もう本当に、
ニキビ増えたことで誰とも顔を合わせたくないし、
外にすら出るのが憂鬱になってくる。

冗談無く、精神的にキツイよね・・・。

だけど、後で皮膚科の先生に聞いたら
ディフェリンゲルでニキビ増えたのって一時的な現象で
副作用(随伴症状)が出てるってことは
ニキビが改善する方向に進んでいるとのこと。

実際に私は使用してから1ヶ月ほどたっても
一向にニキビが良くなる気配はなく、
むしろ、ニキビ増えたようにすら見えるお肌でした。

使用して2週間くらいは
皮むけ(落屑)やかゆみ
皮膚のヒリヒリとした痛みがあった。

だけど、こういった副作用は2週間もすれば
自然とマシになり、あまり気にならなくなったな。

私はニキビを治せると信じて使い続けること
3ヶ月。遂に、少しづつ減ってきました。

■ニキビ増えたのは一時的。

ディフェリンゲルを使う患者さんの80%は
副作用が出るって皮膚科の先生が言ってましたね。

ってことは、ニキビ増えたのも
初めてのディフェリンゲルにお肌がビックリして
まだ効果をしっかりと発揮していなかったから。

というのも、
肌のターンオーバーは3ヶ月と言われており、
皮膚が生え変わるのには時間が掛るんですね。

なので、一時的にニキビ増えたからといって
自己判断でやめるのは辞めて、
皮膚科医と相談して決めましょう。

■3ヶ月も向き合わないといけないのか…

思春期の頃のニキビって本当に異常にニキビを増やすくらいに
不安定で大量の皮脂を分泌しますよね。

思春期は角質が異常に生成されることが特徴です。

ディフェリンゲルはこの異常な角質の生成を抑えて、
毛穴の詰まりを防ぐ役割がある。

だから、ニキビの初期段階である小さな白ニキビには
直ぐに効果を出すことが多いけど、
炎症起こして“赤ニキビ”になると
ニキビ跡になって後々残ったり、
しつこいくらいに顔中を占拠します。

しかも、赤ニキビは白ニキビと違って
可能すると黄ニキビになる。

黄ニキビになるとどっかで排膿するから
途中でニキビ終わるけど、きちんと治療してないと
ニキビ跡として残るんだよね・・・。

黒ニキビで悩んでいる友人がいるのだけど、
世間的には黒ニキビって外から付着した汚れで
ニキビが黒くなったって思われているらしいけど、
それは違う!

黒ニキビは白ニキビが炎症化せず、赤ニキビにならずに
大きくなったものが黒ニキビで
内側からのメラニンが原因です。

メラニンが多く生成されるのは紫外線が原因。
主に太陽を浴びることでメラニンが増えますね。

ディフェリンゲルは
白ニキビ→赤ニキビ→黄ニキビ
の順番で効いてきます。

だから、ニキビ増えたように感じるのは
先端が白いふっくらとした白ニキビが数を減らして
赤ニキビが増えたように見えている事が多いね。

実際に、ニキビ増えたっていう人の多くは
赤ニキビが増えている。

ディフェリンゲルは
毛穴の詰まりを防ぐのが役割だから
白ニキビの毛穴を開き、
洗顔で落としやすい状態にしたら
赤い土台しか残らないのでニキビ増えたように
見えるのかもね。

それに、角質の異常な生成を抑制する働きもあるから、
しっかりと3ヶ月くらい向き合ってれば
肌のターンオーバーが加速され
次期にきれいな美肌が手に入るでしょう。

※参考記事: 治療を続けるのが心配ならディフェリンゲルを使ってみた体験談をご覧ください。

■最後に、

ディフェリンゲルでニキビ増えたって人は
白ニキビが減って、赤ニキビが目立って見えているか、
副作用の効果で一時的に影響を受けているか。

いづれにしてもニキビ治療に万能薬なんて無いから
すぐに治るって訳でもない。

だから、
3ヶ月くらいは根気よく続けていくしか無いし、
もし副作用(随伴症状)で合わないと思ったなら
自分で勝手に治療を辞めてしまうのではなく、
皮膚科医に相談しに行きましょう。

せっかく、ニキビを治したいと思って
皮膚科に希望を求めてディフェリンゲルを
使うことになったのだから、ここで辞めてしまうと、

また、たいして効果もない市販のニキビ薬品の購入に
走ってしまい、薬品コレクターになってしまう。

きちんとしたニキビ治療と向き合わないと
合理的な解決策が出来ないばかりか

最悪、一生残るニキビ跡があなたの代償として
顔中に刻まれることとなるでしょう。

ニキビ増えたことで悩んでいるなら
まずは皮膚科へ相談に。(`・ω・´)ゞ

※参考:病院に行く前にディフェリンゲルを使ってみた体験談はコチラ

 

追記:

副作用に耐えられない! でも、早く治したい!

友達の肌はいつも、ぷるぷるなのに私の肌はこんなに汚くて…。
毎日、マスクを付けてないと落ち着かない。。。

 


うわぁぁぁ~汚い!
こっち見んな
同級生の男子に目が会う度、こんな言葉を言われました。

好きでこんな肌になった訳じゃないのに、ニキビのせいで自分の顔に自信がもてない。


このような経験から、
私と同じ悩みを持っている人を手助けしたい!
と思い、体験談を書いてみました。

ディフェリンゲルを塗り続けるか迷っているなら、こちらの“体験談”を見てください。

→ 皮むけも赤みもなく、たった60日でニキビを治した話は<コチラ>

 

管理人プロフィール

田宮
田宮
このブログの管理人です。
 
私は8年以上もニキビに悩み、苦しみました。
学生時代から、同級生にいじめられて、毎日死にたいと思っていました。
 
私にニキビができたのは小学5年生。一番他人の目が気になる年齢でしたから、「あいつキモいよね」と陰で言われてたり、「うわっぁ!汚い肌!」と目が合えば必ず言ってくる男子の言葉の暴力に、私の心は耐えきれませんでした。
 
私にとって学校生活は地獄でした。不登校になってしまい、中学卒業までまともに行けませんでした。。。
 
 
高校生になっても治らず、働けるようになったこともあり、バイト代のほとんどをニキビケア用品に使いました。
市販の塗り薬や洗顔など薬局の棚にあるもの全て使ったほどです。
 
そこまでして治したかった。。。でも、治らないどころか、ひどくなる一方でした。
私は意味がわからず、最後の希望として皮膚科へ行くことにしました。
 
皮膚科医に相談すると、ディフェリンゲルが処方されました。
副作用はつらかったけど、今までで一番効果がありました
 
このときの体験談を書いたので、皮膚科での治療に悩んでいるのなら、参考にしてください。
あなたが自分の笑顔に自信が持てるためのお手伝いが私にはできます。
→ 【体験談】ディフェリンゲルを使ってみた感想まとめ
 
Pocket