Pocket

ディフェリンゲルってどんな薬なんだろう?最初の頃は塗ってもニキビが減らなかったから、2週間くらいは心配でした。
薬の正しい知識や情報がないと治療に集中できません。だから、私の経験をまとめてみました。


ディフェリンゲルがニキビ治療の特効薬として保険が適用されることになったのは、2008年の頃でしたか。

海外では、ディフェリンゲルはニキビ治療の世界標準で、皮膚科に相談に行けば必ず処方される薬でした。
使うのが当たり前で、使用すれば多くのニキビ患者はその悩みを解決してい ったそうな。

 

そんな効果に目をつけた美容皮膚科では、保険適用前からディフェリンゲルが使用されてたんだよね。

私はお金のない貧乏学生だから美容皮膚科なんて行けないけど。。。

んで、日本で認可されたは良いけど残念なことに、ディフェリンゲルを使ってもニキビが治らない!って人がこの頃からも急増し始めたんだよね。

だいたい2010年頃からディフェリンゲル使っても治らない!
って言われ始めたのかな。

美容皮膚科だけならそんなに注目もされなかった。
が、これだけ一般の薬になるとニキビに効かない肌質の人だっているから、治らない人がいても不思議な話じゃない。

■始めっから期待値が高すぎる!

「ディフェリンゲルを使用しているのにニキビが治らない!」って怒ってる人は、期待値が高すぎるんじゃない?

実際にネット上では「ディフェリンゲルがニキビ界の救世主だ!」とか「ニキビ治療の風雲児!」とかずいぶんともてはやす人も多い。

だから、その言葉を信じて皮膚科へ行ってみて、副作用の怖い説明とかも聞いたりしてでも「ニキビ治るから頑張ろぉー」って思って治療に専念しようとする。
が、思ったほど、全然治らない・・・。

効かないだけならまだしも、場合によっては、副作用だけ出てニキビ肌がもっとヒドくなる場合も!
でもこれは薬である以上はしゃーない。

私も中学生から高校卒業にかけてまでディフェリンゲルにお世話になったけど、

  • 皮膚は剥がれてくるわぁ
  • 顔中真っ赤になるわぁ、
  • ヒリヒリとかゆいわぁ

っで、塗り始めの最初の頃はとにかく辛くてディフェリンゲルの使用をやめたかった。

おまけに最初の1ヶ月は副作用が落ち着くまで耐えないといけない期間。

だから、
「ディフェリンゲル使うとすぐにニキビが 治るんだぜぇー」
みたいな第三者の無責任な意見を当てにすると、すげー治療期間の長さに心が折れるかも。

多くの人は1ヶ月間の副作用期間に耐えられずに、ニキビが増えたってことでディフェリンゲルが治らないと決めつけて、治療を勝手に断念することが多い。

もし辞めてしまう決断をするならその前に皮膚科へ行って医師に相談してからにしようぜ!

少なくともディフェリンゲルって最初はそういう塗り薬だし、肌のターンオーバーって3ヶ月はかかるのが人間の皮膚だもの。
ディフェリンゲル塗っても3ヶ月は肌の細胞が生まれ変わるのに待たないといけない。

■ディフェリンゲルによるニキビの治癒期間

ニキビに限らず、どんな疾患にも治癒期間って存在する。
治癒期間はどんなに優れた薬を使っても、人体の能力に限界があるので魔法みたいにパッっと治せる病気はない 。

もちろんディフェリンゲルもそんな魔法薬じゃないから。

患者さんの肌質とか、日頃食べている食事とか、ストレスをどれだけ抱えているか。
で、ニキビが出来やすかったり、治らないかったりする。

だから、
基本的なことができていることを前提に私の体験を通してまとめてみた。

 

1日目:
ディフェリンゲルの使用をスタート!

3~4日目:
だいたいこのぐらいになると副作用(随伴症状)が出始めてヒリヒリとかゆい・・・( δ´ω`)カユイ

1週間後:
皮膚がボロボロと音を立てず、夜な夜な剥がれ落ちる。
朝起きた時の顔面がトンデモナイことに! ついでに皮膚の層が薄くなって、保湿に力を入れる必要性に迫られる。
なぜなら、肌のバリア機能が低下するから。

2週間後~:
副作用が落ち着き始め、ニキビの数が心なしか減った気がする( ^ω^)・・・

3ヶ月もすると:
ニキビの総数が明らかに減少しているのが鏡越しに分かる!
新しくできる白ニキビも初期段階で駆逐し、白ニキビが炎症して出現する赤ニキビも激減!
m9(^Д^)9mザマァ

 

半年後~1年後:
だいぶとニキビで悩むことは無くなってきた。
だけど、医師の指示により、ディフェリンゲルは1年間使用し続けている。

 

私の治癒期間はこんな感じだ。
一般的な人の治癒期間もこんな感じだろう。

もしディフェリンゲルを使用して治らないなら、まずは塗り始めて何日目で治らないと思っているのか?
ってことをまずは考えて欲しい。

半年も使っていて全く治らないなら、きっとあなたの肌質には合っていない証拠。
さっさと皮膚科へ行って医師に相談しようね。

■最後に、

ディフェリンゲルを初めて処方してもらうときに、皮膚科医の先生から「最低でも1年は継続して使用してくれ!」って言われるはずだ。
まぁ言わない先生もいるらしいのだけど、しっかりと治療の説明をしてくれる先生なら信じて付いて行っても大丈夫だよ。

 

結局のところ、ニキビに効く万能薬なんて無いし、ニキビ治療とは3ヶ月くらい真剣に向き合わないと新しい皮膚に生まれ変わらない。
だから、ニキビ治療って1年くらいは気長にやるしか無いんだよね。

ため息出てしまうあなたの気持ちもわかるけど、コレばっかりは仕方がない。

とくに思春期の間はニキビのできやすい。
できやすい人は学生の間はずっとディフェリンゲルを塗り続けないとイケないかもしれない。

正直コレはストレスだろうな。。。

だけど、
塗り続ければ初期段階のニキビなんて速攻で駆逐できるようになるし、ニキビが悪化して重症化することもない。

思春期の10代は頑張りどころだよ。

一生残るようなニキビ跡を肌に残さないためにも、コツコツと治療に励もうぜ!
(`・ω・´)ゞ

追記:

副作用に耐えられない! でも、早く治したい!

友達の肌はいつも、ぷるぷるなのに私の肌はこんなに汚くて…。
毎日、マスクを付けてないと落ち着かない。。。

 


うわぁぁぁ~汚い!
こっち見んな
同級生の男子に目が会う度、こんな言葉を言われました。

好きでこんな肌になった訳じゃないのに、ニキビのせいで自分の顔に自信がもてない。


このような経験から、
私と同じ悩みを持っている人を手助けしたい!
と思い、体験談を書いてみました。

ディフェリンゲルを塗り続けるか迷っているなら、こちらの“体験談”を見てください。

→ 皮むけも赤みもなく、たった60日でニキビを治した話は<コチラ>

 

管理人プロフィール

田宮
田宮
このブログの管理人です。
 
私は8年以上もニキビに悩み、苦しみました。
学生時代から、同級生にいじめられて、毎日死にたいと思っていました。
 
私にニキビができたのは小学5年生。一番他人の目が気になる年齢でしたから、「あいつキモいよね」と陰で言われてたり、「うわっぁ!汚い肌!」と目が合えば必ず言ってくる男子の言葉の暴力に、私の心は耐えきれませんでした。
 
私にとって学校生活は地獄でした。不登校になってしまい、中学卒業までまともに行けませんでした。。。
 
 
高校生になっても治らず、働けるようになったこともあり、バイト代のほとんどをニキビケア用品に使いました。
市販の塗り薬や洗顔など薬局の棚にあるもの全て使ったほどです。
 
そこまでして治したかった。。。でも、治らないどころか、ひどくなる一方でした。
私は意味がわからず、最後の希望として皮膚科へ行くことにしました。
 
皮膚科医に相談すると、ディフェリンゲルが処方されました。
副作用はつらかったけど、今までで一番効果がありました
 
このときの体験談を書いたので、皮膚科での治療に悩んでいるのなら、参考にしてください。
あなたが自分の笑顔に自信が持てるためのお手伝いが私にはできます。
→ 【体験談】ディフェリンゲルを使ってみた感想まとめ
 
Pocket