Pocket

こんにちは、よっしーです。

二の腕の毛孔性苔癬は本当に不愉快だよね。

学校の体育の時間とかに履く短パンとか半袖とか
腕をどうしても出さないといけない時がある。

こういう時に限ってこの
ぶつぶつのサメ肌みたいなのが気になる!

普段は服に隠れてるから
自分くらいしかわからないけど、
体育の時間は苦痛でした。

きっと学生で毛孔性苔癬に悩んでいる人は
同じ気持だと思うから、それについて書こうと思う。


■毛孔性苔癬のせいで無神経な人たちに傷つけられる日々。

あれはもう、中学生の頃だろうか、
思春期の時期には毛孔性苔癬で悩んでいた。

といっても、ほとんど不登校のニートだったから
学校の体育の授業なんてのは
あまりマジメに出ていなかったけど(苦笑)

だけど、授業に出ると必ずと言っていいほど、
同級生のお調子者の木村くんが
私の二の腕やナマ足をイジってくるんだよ!

めっちゃムカついたけど、
おとなしい自分は言い返せなかった。

よく言われたのが、
「何そのぶつぶつ?きったネェー」
「寒いのお前?鳥肌立ってるぜェwww」
「うわぁーキモー^^」

ヽ(`Д´)ノプンプン
怒りの炎で焼きつくしてしまいたい!

しかしまぁ当時はひどいニキビで苦しんでいたから
顔のことでもいじめられたいたから、
ほとんど言い返せなかったんだよね。。。。

男でもひどい場合は毛孔性苔癬って
かなり悩みが深い問題なんだ。

でもこれは女性だともっとつらいんだろうなぁって
男ながらに思った。

だってさ、
一番オシャレをしたい時期じゃん。
思春期ってさ。

なのに、二の腕出せばブツブツ目立って
足出せばブツブツ目立って。

その度に周りの人から
「鳥肌立ってるよー寒いの?」って言われるわけだ。

毎回毎回、色んな人から言われていると
もうーウンザリだよ!!(# ゚Д゚)

その度にこっちは、
「生まれつきサメ肌なんだよー!」とか
「そうなの寒いのー」
って言い訳しないといけないのなんで?

なんで私が悩んでいるのに言い訳しないといけないの?
ざけんなょ!ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!

ってなもんでしょう。

毛孔性苔癬のせいでスカートは履けないし
短パンも履けないし。

足出すこと自体が他人の目が気になって恥ずかしいし、
自由に露出することもできない。

あぁオシャレしたい!

もっとカワイイ服着たいよぉー(泣)

男だけど、この気持は良く分かります。
だって、男でも似たような悩みがあるから。

実際、男だとタンクトップとか着るのだけど、
二の腕とか見られたら、
「何そのぶつぶつ?アトピーなの?」

みたいな軽いノリで無神経な一言を言われる。

女子同士だとまだ、相手に気を使いそうだけど、
男同士だとそんな気の利いた言葉使いは存在しない!

男とは無神経な生き物なのだぁ!(・д・)

だから私はあらゆる方法で調べてみたところ、
一番効果のあった方法をあなたに伝えたい。

是非とも参考にして欲しい。

そんでもって、毛孔性苔癬なんて
目障りなものを無くしてオシャレを楽しんで欲しい。

■この治療法で無くなりました。

どうしても毛孔性苔癬を無くしたかった私は
当時、ニキビで通っていた皮膚科に相談してみた。

でも医師から帰ってきた言葉はとても冷たいものだった。
「毛孔性苔癬は良性疾患のため、放置しても健康上に重大な問題はない! 他人に感染するようなこともありません。」、
「年齢と共に消えるから治す方法はわからない」とか
「このブツブツは、ただの乾燥肌です」

( ^ω^)・・・

( ゚Д゚)ハァ?
今、治したいから相談してんやろ!

分かりませんで済んだら医者なんていらんねん!
ボケぇー!

ってな感じでプンプンと怒ってましたねw

でもホントそうで、悩んでいるから相談しているのに
分かりませんで終わらされたり、
健康上は問題ないから放っときなって・・・・、

それじゃぁ解決策になってないんだよ!

だから私は自力で調べることにしました。

そこで知ったのが、
ニキビ治療薬として有名な
ディフェリンゲルを使うという方法。

ディフェリンゲルには
皮膚科の角質を溶かす成分が含まれていて
肌のターンオーバーを促してくれるから
毛孔性苔癬にも効くという情報を知った。

実際に、美容皮膚科でも毛孔性苔癬を治す時に
角質を溶解する作用のあるサリチル酸や
尿素が配合された軟膏やクリームが処方されます。

これを使って余分な角質を取り除くんだそうです。

まぁちょうど、
ディフェリンゲルはニキビ治療で持ってましたし、
わざわざ購入する必要がなかったので
試しに右腕に塗ってみました。

すると驚いたことに1週間くらいで効き始めました!

ぶっちゃけ顔のニキビに使うよりも
腕のほうが効果あるじゃんwwwって
思ってしまうくらいにすぐに効いたので
これには驚きましたね。

だけど同時に
ディフェリンゲル特有の副作用である
かゆみと乾燥との戦いも始まりました。

これはしゃーないことなんやけども、
まぁーとにかく、
腕がかゆい!(δ´ω`)カユイ

なので、ディフェリンゲルを塗った後は
絶対に保湿が大事です。

角質を溶かして皮一枚を
はがしたような状態ににもなるので
保湿しないと結構大変です。

美容皮膚科でも保湿剤を渡されるそうですね。

主に、
ヒルドイド系のソフト軟膏やローションが多いとか。

これまたニキビの治療薬として処方されていたので
買う手間が省けましたね。

ただ、ディフェリンゲルって日本では
ニキビ治療薬としてしか保険適用できないそうで
皮膚科に毛孔性苔癬で相談に行っても
処方されることは無いです。

それこそ、
私のように冷たくあしらわれることでしょう。

どうしても欲しいからといって
変なサイトで買ッちゃダメだよ。

薬の輸入をしている通販サイトって
中身の違うヤバイ薬もあるし、
全く効果がない偽物を掴まされることも多い。

だから、ディフェリンゲルでの治療をしたいなら
美容皮膚科に相談に行くのがいいかな。

保険適用はされないけど、
ディフェリンゲルは昔から
美容目的でも使われていたから
クリニックのほうが相談に乗ってくれると思うんだ。

でもどうしても近くに美容皮膚科なんてなくて
それでも治したいから輸入に頼るしか無い!

だったら、オオサカ堂をおすすめします!
ってネット上では言うけどやめて下さい。

 


このオオサカ堂ってお店は19年以上もやっていて
薬の成分とかもきちんと調べてることから
とても信頼がある。

国内の病院にも海外の薬を売っているそうだから
輸入でしか手に入らない薬はみんなここで買う。

ちなみに、効果が全く無かったり、
不良品だった場合は
【全額返金保証】してくれるので
とても安心してディフェリンゲルを購入できる。

※詳しく知りたければ、コチラの不正医薬品に関する団体のホームページをご覧ください。
→ 医薬品圧力団体「レジットスクリプト」VS 脱法輸入代行「オオサカ堂」仁義なき戦い

→ レジットスクリプト

→ 躍する中国コピー薬品販売グループ


とかネット上では言われてるけど、

オオサカ堂は中国の会社で日本の会社ではありません。

それに、日本では薬の輸入は認められていないので
オオサカ堂も医薬品の安全性を承認する団体から
圧力をかけられまくって
URLがコロコロと変わっています。

正直、全く信用出来ない。

中国の偽医薬品グループは日本を標的に
荒稼ぎしていまして、
一時期は社会現象にもなるくらい
多くの人に被害を与えています。

厚生労働省も注意を呼びかけているので
どうしてもディフェリンゲルを手に入れたいなら
少し遠くても美容皮膚科に行こうね。

別に保険適用にこだわらないなら
皮膚科で普通に言えば処方してもらえると思うし。

■最後に、

ディフェリンゲルは確かに効果が高かったけど、
使うのをやめると再び毛孔性苔癬は
ぶつぶつと数日で現れます。

治しても治しても思春期の間は
皮膚の隙間からわき出てきます。

それでも思春期を過ぎれば
治ることの多い皮膚病なので
20代になれば自然と出てこなくなるでしょう。

ただまれに、女性に多いのですが、
30代になっても毛孔性苔癬に悩んでいる人がいます。

そういう人におすすめなのが
二の腕のレーザー脱毛です。

これは海外のサイトを調べている時に発見し、
悩める友人に勧めてみたのですが、
ディフェリンゲルよりも効果があったそうです。

ついでにムダ毛もなくなるし、
一石二鳥だと喜んでいました。

しかし、問題は
結構お金がかかるということですね。

中学生くらいが一番、
毛孔性苔癬に悩んでいる年齢なのに
レーザー脱毛は厳しいよね。。。

だから、私はノンエーをおすすめします。

ノンエーなら誰でも買えるし、
お小遣いでもなんとかなるから
無添加で安心だから、まずは使ってみてください。

ノンエーはニキビ専用石鹸だけど、
その美容成分には肌の再生を促す成分がある。

表面の古い角質がなくなって、
新しい角質に生まれ変われば、
自然となくなっていくこともあります。

真剣に悩んでいるなら
⇒ <こちらの記事>が参考になります。

もし余裕があるならレーザー脱毛をしてみるといい。

保湿を忘れずに^^♪

追記:

副作用に耐えられない! でも、早く治したい!

友達の肌はいつも、ぷるぷるなのに私の肌はこんなに汚くて…。
毎日、マスクを付けてないと落ち着かない。。。

 


うわぁぁぁ~汚い!
こっち見んな
同級生の男子に目が会う度、こんな言葉を言われました。

好きでこんな肌になった訳じゃないのに、ニキビのせいで自分の顔に自信がもてない。


このような経験から、
私と同じ悩みを持っている人を手助けしたい!
と思い、体験談を書いてみました。

ディフェリンゲルを塗り続けるか迷っているなら、こちらの“体験談”を見てください。

→ 皮むけも赤みもなく、たった60日でニキビを治した話は<コチラ>

 

管理人プロフィール

田宮
田宮
このブログの管理人です。
 
私は8年以上もニキビに悩み、苦しみました。
学生時代から、同級生にいじめられて、毎日死にたいと思っていました。
 
私にニキビができたのは小学5年生。一番他人の目が気になる年齢でしたから、「あいつキモいよね」と陰で言われてたり、「うわっぁ!汚い肌!」と目が合えば必ず言ってくる男子の言葉の暴力に、私の心は耐えきれませんでした。
 
私にとって学校生活は地獄でした。不登校になってしまい、中学卒業までまともに行けませんでした。。。
 
 
高校生になっても治らず、働けるようになったこともあり、バイト代のほとんどをニキビケア用品に使いました。
市販の塗り薬や洗顔など薬局の棚にあるもの全て使ったほどです。
 
そこまでして治したかった。。。でも、治らないどころか、ひどくなる一方でした。
私は意味がわからず、最後の希望として皮膚科へ行くことにしました。
 
皮膚科医に相談すると、ディフェリンゲルが処方されました。
副作用はつらかったけど、今までで一番効果がありました
 
このときの体験談を書いたので、皮膚科での治療に悩んでいるのなら、参考にしてください。
あなたが自分の笑顔に自信が持てるためのお手伝いが私にはできます。
→ 【体験談】ディフェリンゲルを使ってみた感想まとめ
 
Pocket