Pocket

将来、妊娠希望なんだけど、
妊娠するとニキビが増えるでしょ?その時に、
ディフェリンゲルって使用しても身体に残ったりして
産まれてくる赤ちゃんが奇形児になるって本当なの?

ってなことを知り合いの女性に聞かれました。


割りと大人ニキビで悩む女性って多くいて
ニキビを治したいって皮膚科に相談に行ったら
ディフェリンゲルとダラシンtゲル
乾燥対策にヒルドイドローションも処方される。

んで、ディフェリンゲルのことを友達に話すと
『ディフェリンゲルって薬は体内に吸収されて残るから、将来赤ちゃんが奇形児になって生まれるらしわよ~♪』
って脅されるそうです(笑)

それを聞いて私は
エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?かって思いました。

そりゃぁそうでしょ。

だってさ、もし、
ニキビ治療目的にディフェリンゲル使用しただけで
妊娠希望の女性が将来にわたって赤ちゃんに
影響を与えるのさ。。。

もしそうなら、ディフェリンゲルは世界的に
使用禁止になっているくらいの
トンデモナイ毒薬指定されてるよねwww

嘘を教えちゃいけないヨー(;・∀・)

■奇形児が生まれると噂される理由

ディフェリンゲルの添付文書には
妊婦や妊娠する可能性のある人。または、
妊娠希望の人は使わない方がいいみたいな風に
受け取れる文章が書いてあるそうだ。

私はあんまり添付文書なんて読まずに
皮膚科の医師の指導を信じてディフェリンゲルを
使用していたので何が書いてあるか覚えてない。

けど、妊娠中とかには使ったらダメって
調べたらよく言われてるね。

その理由は、
ディフェリンゲルの主成分である
アダパレン(ビタミンA誘導体)が体内に残り、
妊娠中のお腹の赤ちゃんに悪影響を与えるって副作用が
都市伝説並みに囁かれている。

実際問題、皮膚から吸収されて体内に残るのか?
って言うと、それはまず考えられないね。

そもそも塗り薬って外用剤だから、
皮膚に吸収されることってほぼ無い。

その上、ディフェリンゲルで奇形児が出たという実験は
海外の動物実験なんだけど、
妊娠中の動物に大量のビタミンAを摂取させたらしい。

人間に悪影響を及ぼすためには妊娠中の女性が
ディフェリンゲルのチューブを15本くらい
口から飲んで摂取しないと奇形児は産めない!

普通に考えてディフェリンゲルを妊娠中の女性が
15本も飲みますか?
ありえないですね。

それに、もし、
妊娠希望の女性がディフェリンゲルを使って
後遺症に苦しむことになるっていうのなら
それこそ医療裁判でも起こされて
国内で使用禁止になっているくらいの大事件。

少なくとも2008年に保険適用されてからというもの、
ディフェリンゲルが国内で問題になったことはない!

ってことから考えても基本的には
妊娠希望の女性が使っても何も問題ない。

■だけど妊娠中なら使わない方がいい

問題ないと行っても妊娠中に本当に使っても大丈夫か?
ってしつこく聞かれるとやっぱり自信ないよね(苦笑)

どっちやねん!

って突っ込まれそうだけど、
医薬品ってそもそも、妊娠中の女性に対して
人体実験って出来ないじゃん(・´з`・)

実際に奇形児が生まれても誰も責任なんて取れないし。。。

だから、『絶対に安心して使える!』ってことを
素性を明かさない顔出し無しのブログの記事中でも
無責任なことって言いたくないんだよね。。。

だけど、もし妊娠中に使ってしまっても
安心できる事例は
実は世の中にはたくさんある。

これは皮膚科の先生に聞いた話だけど、
『妊娠中はホルモンバランスが崩れるからディフェリンゲルで治療をしている患者さんは結構いましたよ。その後に影響がないことを見ても大丈夫じゃないかな』
って。

皮膚科の先生によって言うことって違うし、
実際にディフェリンゲルを使用してお腹の中の赤ちゃんに
何か問題が起きたということは今のところ、
日本社会でも海外でも聞かない。

ってことから考えても
あんまり心配になり過ぎても仕方がない。

ストレスを貯める方がお肌に悪いからね。

それに、ディフェリンゲルよりも
食品に含まれる添加物の方が母子の健康に与える被害は
大きいって言われているくらいだ。

ニキビも生活習慣と食生活である程度は改善できるし
将来、妊娠希望なら尚更、
健康に力を入れた生活を意識してやってみては?

■最後に、

ディフェリンゲルは妊娠希望の人は使っても問題ない。
なぜならまだ、お腹の中には赤ちゃんがいないから。

でも、
妊娠中になったら使うのは辞めた方が良い。

少なくともディフェリンゲルの成分や今までの
ニキビ治療の歴史や先輩たちを見ている限りは
何か問題が起きたということはない。

だけど、起きない保証もないのだから
妊娠中はディフェリンゲルに限らず
可能な限り薬品は使わない方が良いでしょう。

特に、口から摂取する物の方がよっぽど
赤ちゃんには影響が多いので、
病気の類は生活習慣の改善で治しましょう。

一番いいのは洗顔とかを変えて、
ニキビを未然に予防するってことかな。

追記:

副作用に耐えられない! でも、早く治したい!

友達の肌はいつも、ぷるぷるなのに私の肌はこんなに汚くて…。
毎日、マスクを付けてないと落ち着かない。。。

 


うわぁぁぁ~汚い!
こっち見んな
同級生の男子に目が会う度、こんな言葉を言われました。

好きでこんな肌になった訳じゃないのに、ニキビのせいで自分の顔に自信がもてない。


このような経験から、
私と同じ悩みを持っている人を手助けしたい!
と思い、体験談を書いてみました。

ディフェリンゲルを塗り続けるか迷っているなら、こちらの“体験談”を見てください。

→ 皮むけも赤みもなく、たった60日でニキビを治した話は<コチラ>

 

管理人プロフィール

田宮
田宮
このブログの管理人です。
 
私は8年以上もニキビに悩み、苦しみました。
学生時代から、同級生にいじめられて、毎日死にたいと思っていました。
 
私にニキビができたのは小学5年生。一番他人の目が気になる年齢でしたから、「あいつキモいよね」と陰で言われてたり、「うわっぁ!汚い肌!」と目が合えば必ず言ってくる男子の言葉の暴力に、私の心は耐えきれませんでした。
 
私にとって学校生活は地獄でした。不登校になってしまい、中学卒業までまともに行けませんでした。。。
 
 
高校生になっても治らず、働けるようになったこともあり、バイト代のほとんどをニキビケア用品に使いました。
市販の塗り薬や洗顔など薬局の棚にあるもの全て使ったほどです。
 
そこまでして治したかった。。。でも、治らないどころか、ひどくなる一方でした。
私は意味がわからず、最後の希望として皮膚科へ行くことにしました。
 
皮膚科医に相談すると、ディフェリンゲルが処方されました。
副作用はつらかったけど、今までで一番効果がありました
 
このときの体験談を書いたので、皮膚科での治療に悩んでいるのなら、参考にしてください。
あなたが自分の笑顔に自信が持てるためのお手伝いが私にはできます。
→ 【体験談】ディフェリンゲルを使ってみた感想まとめ
 
Pocket