Pocket

ディフェリンゲルをネット上で調べていると
事あるごとに副作用についての見も凍るような
怖い話がたくさん載っているwww

だけど、ネット上にある情報のほとんどは、
実際にディフェリンゲルを使用していないか、
途中で副作用が終わる期間まで耐えられず挫折した
“にわか知識”で話している人が非常に多いです!


ですが、私の経験談としては
ディフェリンゲルの副作用の期間は約1ヶ月ほどです。
思っている以上にあっと言う間に過ぎますよ♪

 

でも、ディフェリンゲルの正しい知識がないと
突然ヒリヒリと痒みが出たり、
顔中のお肌から赤みが出たり、
ポロポロと白い粉を吹き出し角質が剥がれ落ちたりと、
初めての事ばかりなら不安になるのが当然というもの!

なにより不安にさせるのは、
皮膚科の先生によっては話し方が適当だったり、
きちんと副作用に耐える期間を説明してくれず、
放置されることです。

なので、この記事では
あなたが不安に思っている副作用が
全く人体に害がないどころか、
将来にとってメリットにさえなるということを
経験者として説明しようと思う。

ディフェリンゲルを使って副作用が出るのは効いている証拠!

まず知って欲しいのが、
ディフェリンゲルに副作用なんて無いということです。

(´・ω`・)エッ?

って思うかもしれませんが、副作用というのは通常
「医薬品の使用に伴って生じた治療目的に沿わない作用全般」
のことを副作用って言うんですね。

だから、ディフェリンゲルを使用して現れる症状の
『赤み、乾燥、落屑(らくせつ)、皮膚刺激(ぴりぴり感、かゆみ)

などは薬が効果を発揮していれば普通に現れてくる
症状なのであって副作用ではないんですよね。

つまり、ニキビを改善することを目指して
治療目的に現れる症状なので将来に渡っての
怖い副作用なんて無いし、ディフェリンゲルを
一生塗り続けばければいけないなんてことは絶対にない!
※思春期の間は塗り続けなければいけない。

ちなみに、私のかかりつの担当医によると
皮膚科医の間ではディフェリンゲルを使うことによって
引き起こされる副作用と呼ばれる症状のことを
『※随伴症状』と呼ぶそうです。
 ※何らかの症状に伴って起こる症状。

ディフェリンゲルによって引き起こされる
副作用は患者さんの80%がなるものですから、
もし人体に害があるようなことがあれば
とっくの昔に使用禁止になっているでしょう。

正しい知識を持っていれば、ニキビは必ず治せる!

私は実際にディフェリンゲルを使っていたけど、
1ヶ月半の副作用の期間を耐え抜いてからは、
症状も落ち着き、赤みや
落屑(角質がボロボロと落ちてくること)に
悩まされることは無くなった。

だけど、担当の皮膚科に聞いた話によると、
せっかくお肌に巣食うニキビや
潰した後に残る頑固なニキビ跡の肌を
キレイにしたいと希望を持って病院に
来院しに来るお客さんが副作用の
本当の知識を知らないため、

症状が落ち着くまでの期間に耐えることが出来なく、
ストレスによって途中で治療を完全に
断念してしまう患者さんがとても多いそうです!

1ヶ月という期間を耐えれば、
あれだけあなたのお肌を悩ました憎きニキビ達と
バイバイできるというのに、
知らないばかりに途中で心が折れてしまうんだそうな。

そんで、その患者さんがその後どうするかというと、
再び以前と同じように何の役にも立たず

ろくな成分も入っていない市販のニキビ用薬品に
救いの手を求めたり、
『楽して美肌が手に入りますよぉ~』っといった
いかにも悩んでいる人の足元を見る
詐欺化粧品を高いお金を出して買ったり、

謎のエステ施術を受けたりする。

正しい知識があれば1ヶ月我慢するだけで、
合理的な解決ができ、その後、
二度とニキビに悩まされることはないのに、

知らないというばかりに簡単に心が折れて、
支払う必要のない無駄金を浪費するようだ。

ディフェリンゲルは現在の日本の
皮膚科医療の中では最もニキビ治療の効果が高く、
一番安全とも言っていい信頼できるニキビ治療薬です。

本気でニキビ肌を克服していきたいなら、
副作用の期間と真剣に向き合い、
乗り越えていく以外には合理的な解決策はありません。

もしどうしても心配なら、病院に行き、
医師と相談しましょう。

くれぐれも海外から輸入されるような通販サイトで
ディフェリンゲルは買ってはダメですよ!
危ないですからね!

通販で買って問題が起きても誰も
責任を取ってくれませんし、

相談する相手もいません。

通販の方が一見安くてに入るように
見えるかもしれませんが、実際のところ、
皮膚科では保険が効くので値段は病院のほうが安い。
それに、医師と相談できる安心感に比べれば、
外国から輸入される薬を使うよりは断然マシでしょう。

最後に、

これだけは言いたいのが、
『ニキビに絶対に効く特効薬はない!』です。

ネット上を見れば、
・コレさえあればニキビが治る!だとか
・このニキビ薬品なら副作用は出ず、簡単に治る!だとか、

どう考えてもニキビで悩んだことがあるとは
思えないようなフザケた
記事や商品をたくさん見ます。

私も当時はこういった情報弱者に漬け込む連中の
食い物にされていて、色んなニキビ薬品・洗顔や化粧水を試しまし
たが、
一向に効かない!どころかむしろ、
ニキビがひどくなった物さえあります!

別にニキビに限った話ではありませんが、
コレさえあれば大丈夫!なんて甘い話は現実には転がっていないで
す。

だけど、ディフェリンゲルは使用して
副作用の期間を1ヶ月耐え抜けば
ほとんどの人がニキビを克服できる薬です。

今までにもこれだけの多くの人の悩みを救ってきたのが
ディフェリンゲルなのですから、まずは
皮膚科の先生の言う通りに副作用が治まる期間の間は
根気よく向き合っていきましょう。

※ディフェリンゲルが目に見えてニキビを減らして見えるのには3 ヶ月くらいはかかると思います。

追記:

副作用に耐えられない! でも、早く治したい!

友達の肌はいつも、ぷるぷるなのに私の肌はこんなに汚くて…。
毎日、マスクを付けてないと落ち着かない。。。

 


うわぁぁぁ~汚い!
こっち見んな
同級生の男子に目が会う度、こんな言葉を言われました。

好きでこんな肌になった訳じゃないのに、ニキビのせいで自分の顔に自信がもてない。


このような経験から、
私と同じ悩みを持っている人を手助けしたい!
と思い、体験談を書いてみました。

ディフェリンゲルを塗り続けるか迷っているなら、こちらの“体験談”を見てください。

→ 皮むけも赤みもなく、たった60日でニキビを治した話は<コチラ>

 

管理人プロフィール

田宮
田宮
このブログの管理人です。
 
私は8年以上もニキビに悩み、苦しみました。
学生時代から、同級生にいじめられて、毎日死にたいと思っていました。
 
私にニキビができたのは小学5年生。一番他人の目が気になる年齢でしたから、「あいつキモいよね」と陰で言われてたり、「うわっぁ!汚い肌!」と目が合えば必ず言ってくる男子の言葉の暴力に、私の心は耐えきれませんでした。
 
私にとって学校生活は地獄でした。不登校になってしまい、中学卒業までまともに行けませんでした。。。
 
 
高校生になっても治らず、働けるようになったこともあり、バイト代のほとんどをニキビケア用品に使いました。
市販の塗り薬や洗顔など薬局の棚にあるもの全て使ったほどです。
 
そこまでして治したかった。。。でも、治らないどころか、ひどくなる一方でした。
私は意味がわからず、最後の希望として皮膚科へ行くことにしました。
 
皮膚科医に相談すると、ディフェリンゲルが処方されました。
副作用はつらかったけど、今までで一番効果がありました
 
このときの体験談を書いたので、皮膚科での治療に悩んでいるのなら、参考にしてください。
あなたが自分の笑顔に自信が持てるためのお手伝いが私にはできます。
→ 【体験談】ディフェリンゲルを使ってみた感想まとめ
 
Pocket