Pocket

一生マスクを手放せない人生ってどんな人生だろう・・・。

他人の目を気にしてコソコソ生きるのが当たり前になり、鏡を見る度に自分の顔が嫌いになる。
好きな人がいても目を合わすこともできないんだろうな。。。

こういう人生ってすごく惨めですよね。

なぜ、ニキビがあるだけでこんなに理不尽な思いをしなければいけないのか。。。
肌がきれいな人は笑顔で人生を楽しんでいるのに。。。

家に引きこもる

毎日顔を隠すように下を向いて生きる惨めな人生

自分が相手にされないのはニキビがあるからなんだ。

そう思うと、どうしても恋愛に積極的になれず、大人になってニキビが完治するまで「恋人いない歴=年齢」ででした。

このまま一生恋人ができないということは、結婚もできないし、子供を作ることもできない。
ずっと1人で生きていくんだ。
考えるだけで涙が溢れてきました。。。

私はいつも仕事にはマスクをしていき、なるべく人と関わらないように、定時にはすぐに家に帰って、寝る時間までずっとネットサーフィンをしていました。
ゴミのような人生でした。

肌を育てることを疎かにすると、永遠に繰り返しニキビに悩み続ける人生

ディフェリンゲル やめた後

もし、ニキビを予防し、健康な肌を育てることを疎かにしていたら、ずっとゴミのような人生を生きてたでしょうね。

予防の重要性を知らばければ、一時的に治っても繰り返し新しいニキビが、キノコのようにポコポコと生え続けたことでしょう。

健康な肌を育てることを知らなければ、ニキビ跡は年々ひどくなっていて、周りからドン引きされるくらいの汚肌になっていたことでしょう。

ノンエーと出会う前に色んな治療法や化粧品を試したけど、予防と肌を育てる重要性に出会うことは一度もなかったです。

私は予防と肌を育てることを考えもしなかったので、ノンエーに出会ってなかったら、一生、皮膚科にお世話になっていたでしょう。

soap_11

私はノンエーに出会えて本当に良かった。

もし出会えてなかったら、皮膚科へ一生通い続けなくては行けないとこでした。

ディフェリンゲルは塗り続けないと新しいニキビを抑えられないし、一度やめてから塗るのを再開すると、また副作用に我慢する日々が始まる。
1ヶ月間もまた我慢しないといけない。

私が本当に欲しかった未来は、自分の笑顔に自信を持ち、友だちとショッピングに行ったり、同僚と飲み会に行ったりする未来でした。
肌のきれいな人たちが普通にしていることを私は全然できなくて、いつも羨ましかったです。

今行動しないと、時間が無駄になる

皮膚科での治療で一番無駄になるのは、時間です。

ノンエーなら使い始めて3日目でテカリが無くなり、2週間目には新しいニキビができなくなった。
それに比べてディフェリンゲルだと、使い始めて2週間~1ヶ月は皮むけや赤み、ヒリヒリとした痛みなどの副作用に苦しみ効果が出始めるのは、3ヶ月後からだ。

ノンエーなら、3ヶ月目に治ってる。もちろん、副作用はない。

治療効果にこれほどの差が出ることを知ってるのに、買うのを悩むのは本当にバカバカしいことですよね。
もし、ノンエーを選ばなければ一体、どれほどの時間を無駄に費やすのでしょうか?
しかも、完治しない治療方法に・・・。

試しに使ってみた人と使わなかった人の未来

「使った人」の人生はとっても幸せです。

  • ・毎朝、鏡を見るのが楽しい。
  • 気持ちが明るくなった。
  • お化粧が楽しい!
  • 大好きな人と、特別な日を笑顔で過ごせて、その日は優しくしてくれた。
  • 他人の目を気にせず、人と自信を持って会える!!

完治した人の人生は常に希望で満ちています。
毎日のように男性から肌を褒められるようになります。

これは私の友人の話です。
好きな人から「お前、最近、肌きれいになったよな」と言われるようになり、6ヶ月後には彼氏にプロポーズされたそうです。
あまりのスピード結婚に話を聞いて、めっちゃ驚きました。

結婚式 花嫁

そんな友人もひどいニキビに悩まされていたので、私がノンエーをプレゼントし、使い続けていました。
すると、肌がキレイになっただけで、彼女の人生は一気に幸せになりました。

 

それに比べて使わなかった人はどうでしょうか?

  • マスクを人前で外せない。
  • 人と目を合わせるのが怖い。
  • 話している相手の目線が気になる。
  • 恋人がずっとできないまま1人で孤独なのは不安。
  • 家から出たくない。
  • 鏡を見ると自分の顔に、吐きそうになる。
  • 死にたいと思うようになった。
  • 厚化粧をしないとデコボコ肌を隠せない。
  • ニキビ跡の赤みがずっと残ってる。。。

繰り返しできる人の人生は、すごく惨めで、悲しい人生ですね。。。

ニキビはきちんと予防し、健康な肌を育てない限りは完治しない。
だから、外出するときはいつも人の視線にビクビク怯えながら、恥ずかしい思いをして生きなければならない。

絶望して立ち直れない女性

こんな惨めで悲しい人生は嫌ですよね?
せっかくなら、人生を思いっっっきり楽しみたい!
そのためには、ニキビが繰り返しできる肌質を変えるしかない!

10年以上も悩んだ人生がたった1つの石鹸で変わるのだから、人生は何が起こるか分からないものですね。

あなたも幸せな人生を手に入れたいなら、試してみては?
→ 【体験談】ノンエーを使ってみた感想のまとめ。

ニキビが治ったら、是非とも感想を聞かせてくれませんか?
ずっと待ってますからね。^^♪

 

  1. 私がどうして悪化した肌でもすっぴんに自信を持てたのか
  2. お肌が本来持つ力を引き出せば、2ヶ月でニキビは治せます
  3. 【衝撃】対処療法はNG!予防治療で完治できる
  4. 無添加石鹸に出会って愛される幸せを知った
  5. 【重要】ニキビを予防し、キメの細かい肌を育ててますか?
  6. ノンエーなら愛される美肌って2週間で作れるんだ
  7. 全ての不安をぶっ飛ばすノンエーの全額返金保証に驚いた!
  8. 一生マスクを手放せない人生ってどんなに惨めだろう・・・ (今ここ)

管理人プロフィール

田宮
田宮
このブログの管理人です。
 
私は8年以上もニキビに悩み、苦しみました。
学生時代から、同級生にいじめられて、毎日死にたいと思っていました。
 
私にニキビができたのは小学5年生。一番他人の目が気になる年齢でしたから、「あいつキモいよね」と陰で言われてたり、「うわっぁ!汚い肌!」と目が合えば必ず言ってくる男子の言葉の暴力に、私の心は耐えきれませんでした。
 
私にとって学校生活は地獄でした。不登校になってしまい、中学卒業までまともに行けませんでした。。。
 
 
高校生になっても治らず、働けるようになったこともあり、バイト代のほとんどをニキビケア用品に使いました。
市販の塗り薬や洗顔など薬局の棚にあるもの全て使ったほどです。
 
そこまでして治したかった。。。でも、治らないどころか、ひどくなる一方でした。
私は意味がわからず、最後の希望として皮膚科へ行くことにしました。
 
皮膚科医に相談すると、ディフェリンゲルが処方されました。
副作用はつらかったけど、今までで一番効果がありました
 
このときの体験談を書いたので、皮膚科での治療に悩んでいるのなら、参考にしてください。
あなたが自分の笑顔に自信が持てるためのお手伝いが私にはできます。
→ 【体験談】ディフェリンゲルを使ってみた感想まとめ
 
Pocket