Pocket

ニキビは予防し、肌を育てる必要があります。

繰り返しでき続ける限りは真の意味で解決はしない。

ニキビができやすい人は“できやすい”から困っているのであって、
一度治して二度とできないなら、皮膚科の治療でも十分なはずです。

しかし、現実は鏡を見る度に自分の顔に失望し、雨の日に傘を指すように、毎日マスクで顔を隠している。
こんな人生楽しいですか? 私は好きな人と見つめ合うこともできない人生はクソだと思っています。

結婚式 花嫁

毎日が笑顔で、人生を楽しむことができる

だけど、ニキビさえ治せば、その後の人生はバラ色です。

友だちとショッピングに行ってもいいし、
職場の同僚と飲み会に行ってもいいし、
大好きな人とベッドの上で見つめ合っても恥ずかしくない。(笑)

マスクを常に付ける必要がないので、他人の目を気にせず、いつも堂々としていられる。

人前で笑顔になるのがコンプレックスで、夏でもマスクをしてた私は、キメの細かいつるつる肌になったことで、すごく積極的になれて、友だちとの遊びや同僚との飲み会、ショッピングを楽しめるようになった。
何より嬉しかったのが今まで恋人ができなくてずっと1人だった私に、幸せな時間を一緒に楽しめるパートナーができたことです。

ニキビは予防することが重要といったけど、それができる石鹸がある。

できやすい人がニキビを予防し、キメの細かい肌を育てられる石鹸があります。

薬局では売ってないから知らない人が多い石鹸だけど、SNSや友だちの口コミだけで爆発的に人気になってます。

例えば、私がこのブログで紹介しているように、何をしても治らなかったクソみたいな人生を生きてきた人が、洗顔だけで、ニキビやニキビ跡が治ったらどうだろうか?
洗顔を続けるだけで、ニキビを予防し、赤ちゃんのようにキメの細かい肌を育てれたらどうだろうか?

あまりの感動に紹介せずにはいられない!
この感動をどれだけ言葉で説明しても、実際に使ってみない限りは一生わからないと思う。

副作用はなく、他と比べてもコスパが一番すごい!

ニキビを予防し、肌を育てることに力を入れた洗顔では、ディフェリンゲルのように副作用が出ないのが一番の強みです。

2週間~1ヶ月も他人の目を気にする治療に我慢しなくていいし、治療効果が出始めるのに3ヶ月も待つ必要がありません。

私は使い始めて3日めでテカリが無くなり、肌がサラサラになりましたし、2週間で新しいニキビができなくないました。

ディフェリンゲルの効果が出始める3ヶ月目には、卵のようなつるつる肌になってたからです。

 

他にも市販の化粧品と比べてもコスパがすごくいいのも強みです。

洗顔だけで保湿効果やテカリ防止、乾燥や刺激からお肌を守り、ニキビ跡の傷んだ肌を再生してくれる。
たった1つの石鹸だけで全てが手に入ったので、化粧水や保湿クリームは必要なかったです。

例えば、ネット上で有名なルナメアACやピーグレンは、最初こそ、1週間のトライアルセットが安く手に入りますが、表面上のニキビだけを完治するだけでも数月以上はかかるでしょう。

そして、継続するなら毎月1万円近くお金が必要です。
1ヶ月間の洗顔だけで3000円も必要で、化粧水や保湿クリームもそれぞれ3000円するからです。

私はお金がいくらかかってもニキビが治るなら昔は買ってたけど、今思うとすごくコスパ悪いですよね。
先輩から紹介された石鹸は、3ヶ月以上は保つから1ヶ月あたり、800円くらいでした。
たった800円でニキビを予防し、きれいな肌を育てられるなら、超コスパがいいですね。

7万件以上の日本人の肌を徹底的に調べ尽くした覚悟

「ニキビを予防する石けんを作る」私の決断に迷いはありませんでした。
そう語るのは室長の久郷さん。

その覚悟を示すようにニキビ専用の薬用石鹸を作るために、日本人の肌に合うように7万件以上もの肌を分析したそうです。
そこには皮膚科でニキビが悪化した人や市販の薬で治らなかった人がたくさんいました。
そこまでしてニキビで人生を狂わされた人たちを救いたかったようです。

なぜなら、○○成分配合、新処方、など・・・新製品が毎年どんどん世の中にでてくる度に、本気でニキビを治したい人たちが業者の甘い言葉でカモにされて、本当に肌に大切な予防治療に気づけないでいるからです。
もし、次々に現れる新製品が本当に効果あるなら、そんなにたくさんの商品が薬局に溢れかえっているでしょうか?

世の中に溢れている商品に本当に効果があるなら、ニキビで苦しみ、皮膚科にまで行こうと思う人は皆無でしょうね。
正直、7万件ものニキビ肌を調べ尽くして石鹸を作るなんて尊敬します。

参考記事: ノンエーなら愛される美肌って2週間で作れるんだ

まとめ

最近一番驚いたのは、これだけ素晴らしい石けんなのに、CMなどは一切せず、口コミだけで18万個以上も売れたそうです。

有名な美容タレントのおぐねーさんがテレビでも紹介されて、今ではあまりの人気に製造が追いつかず、数量限定だそうです。

まぁ分かる気がします。
刺激に弱い赤ちゃんやお肌のデリケートな人、アトピーも発症されてる人。
そんな人でも安心して使えるのだから、人気が出て当たり前ですね。

特に、ニキビとアトピーの両方に苦しんでいる人は、皮膚科での治療も市販の薬も、ほとんど使用できませんから、最後の砦として無添加の薬用ニキビ専用石けんは、希望の光なのでしょうね。

もちろん、ディフェリンゲルで肌が悪化した人が使うのも可能です。

  1. 私がどうして悪化した肌でもすっぴんに自信を持てたのか
  2. お肌が本来持つ力を引き出せば、2ヶ月でニキビは治せます
  3. 【衝撃】対処療法はNG!予防治療で完治できる
  4. 無添加石鹸に出会って愛される幸せを知った
  5. 【重要】ニキビを予防し、キメの細かい肌を育ててますか? (今ここ)
  6. ノンエーなら愛される美肌って2週間で作れるんだ
  7. 全ての不安をぶっ飛ばすノンエーの全額返金保証に驚いた!
  8. 一生マスクを手放せない人生ってどんなに惨めだろう・・・

管理人プロフィール

田宮
田宮
このブログの管理人です。
 
私は8年以上もニキビに悩み、苦しみました。
学生時代から、同級生にいじめられて、毎日死にたいと思っていました。
 
私にニキビができたのは小学5年生。一番他人の目が気になる年齢でしたから、「あいつキモいよね」と陰で言われてたり、「うわっぁ!汚い肌!」と目が合えば必ず言ってくる男子の言葉の暴力に、私の心は耐えきれませんでした。
 
私にとって学校生活は地獄でした。不登校になってしまい、中学卒業までまともに行けませんでした。。。
 
 
高校生になっても治らず、働けるようになったこともあり、バイト代のほとんどをニキビケア用品に使いました。
市販の塗り薬や洗顔など薬局の棚にあるもの全て使ったほどです。
 
そこまでして治したかった。。。でも、治らないどころか、ひどくなる一方でした。
私は意味がわからず、最後の希望として皮膚科へ行くことにしました。
 
皮膚科医に相談すると、ディフェリンゲルが処方されました。
副作用はつらかったけど、今までで一番効果がありました
 
このときの体験談を書いたので、皮膚科での治療に悩んでいるのなら、参考にしてください。
あなたが自分の笑顔に自信が持てるためのお手伝いが私にはできます。
→ 【体験談】ディフェリンゲルを使ってみた感想まとめ
 
Pocket